ボルダリングに必要な道具は?

  • HOME »
  • ボルダリングに必要な道具は?

初めてであれば概ね道具はレンタルできる!

「ボルダリングをやってみたい!」と思いいざ始めようとなった時、必要な道具について知っておかなければなりません。

ボルダリングに必要な道具は、主に2つで、

・クライミングシューズ

・チョーク(滑り止めのこと)

です。

ところがこの2つ、大抵のジムでは貸し出しを行っている場合が多いので、初めての方やそこまで頻繁にやらないという方であれば、レンタル代やジムの利用料金といったお金を準備するだけでOKです。

ただし、シューズをレンタルする場合は靴下を着用しましょう!ほとんどのジムでルールにもなっているはずです。

長く続ける場合にはシューズとチョーク

毎週ジムに通うような方や競技として行おうという方は、道具を揃えましょう。主に必要な道具は上記の2つ、シューズとチョークです。

クライミングシューズってどんなの?

クライミングシューズは、ボルダリングで使用する道具の中で最も重要といっても良いでしょう。基本的には登る時、手より先に足の位置を決めなければなりません。

クライミングシューズは一般的に普通の靴よりも小さめでフィットした、ともするとキツめのものを選びます。が、初めのうちは痛いくらいキツいシューズを選ぶと嫌になってしまうので、まずは履き心地がラクなものを選びましょう。

概ね2万円前後で買うことができます。

着脱が簡単なスリッパタイプ

https://www.caravan-web.com/product/1400162/

調整ベルトが付いたベルクロタイプ

https://www.caravan-web.com/product/1400497/

抜群なフィット感のシューレースタイプ

https://www.caravan-web.com/product/1400486/

難易度が高い壁をのぼるようになる頃には、突起に足を引っ掛けやすい鍵状のシューズ(ダウントウ)にしましょう。

チョーク&チョークバッグ

チョークは、登る前や登っている途中に汗を吸収する目的で使うものです。汗をかいた手でホールドを持つとすべってしまいます。

そして実際にはチョークを入れておくバッグが必要です。クライミングの時に腰につけているのを見たことがあるかと思いますがあれがチョークバッグです。腰につけるタイプが有名だと思いますが、実は床に置いておくタイプのものもあります。





 

PAGETOP
Copyright © ボルダリングWEB All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.